どうも、ハルです。

今日は、ギャンブル依存症である私の
平日の行動を振り返ってみます。
(要するにギャンブルやって負けて、あーってやつ。)

19時に仕事を終え、速攻で身支度し
職場の目の前にあるパチンコ屋に走って来店! 

まだ3時間以上打てる!胸が高鳴ります。

私は基本パチンコはやらず、スロットがメインです。
パチンコよりも、スロの方が時間効率も良く、
稼げると思い込んでいるからです。

(以下稼動内容)
まどマギの200ゲームを見つけ、ゾーンハイエナ。
マイナス2000円っw。こりゃしゃーない。

その後ホールを徘徊するも、期待値が高そうな台は見つからず。
ここからが、私の本領発揮です。

ここで帰宅すれば、マイナス2000円で
浅い傷で終わることができたにも関わらず、
この2000円を取り返したい!!これが最も最悪な思考。ジャンキー脳なんです。

ジャグラーの1000回転ほどしか回っていない、合算130の台に
1000円追加。なんとここですぐビック2連

ここで辞めていれば、8000円ほどのプラスで帰宅できたのに、
ここでもまた最悪な思考、ジャンキー脳発揮!

1万円プラスまで、頑張りたい!!

もちろんその後は最悪の展開。。。
メダル全飲まれの追加投資で、
あっという間に合計1万マイナスっっw

ここでもやめれず、時間を考えて投資額の回収の望みを乗せ
Aタイプのハナハナに移動。
財布に残っていた11000円を全部使い、
一度も光らず。無念。

はい、マイナス21000円っっw
このパターンが一番最悪。。。

今日の行動をもう一度振り返ってみましょう。

①まず、仕事が早く終わったにも関わらず、
帰宅して体を休めたり、家族との時間を過ごすなど全く考えず、パチンコ屋に駆け込む。
ギャンブル依存の典型的な例。

②少し負けると取り返すまで打ち続ける
取り返すと、もっと稼ぎたいなどの
強欲さ、執着心、歯止めが効かない。
ギャンブル依存の典型的な例。

③財布の中身が空になるまでやり続ける。
典型的なジャンキー脳。

①〜③のようなことを何度も経験し、
それでもまた同じことを何度も繰り返す。
完全にギャンブル依存症です。

ギャンブル経験者ありの方は、
いくつか思い当たることあるんじゃないでしょうか。

今日はリアルな私の日常のご紹介でした。
こんな日々を私は送っています。
社会人になってから平日はほとんど。

最後に、昨日から始めたブログですが、
たくさんの方に閲覧して頂いたこと感謝しています。
これからも、更新バシバシしていきます!

どうぞよろしくです!





※今日からランキングにも参加しました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ギャンブルの借金へ
にほんブログ村



 

スポンサーリンク